1. アットインターンシップホーム
  2. 関東版
  3. 東京都
  4. 千代田区
  5. ボーイング・ジャパン
  6. 【ボーイング・ジャパン】I M&Sソフトウエアエンジニア募集

ボーイング・ジャパン

  • 実力主義・成果主義を導入している会社
  • 20代で年収1000万円以上稼げる会社
  • 服装が自由な会社
  • キャリアアップ制度が充実している会社
  • インターナショナルな会社

【ボーイング・ジャパン】I M&Sソフトウエアエンジニア募集

ボーイング・ジャパン【ボーイング・ジャパン】I M&Sソフトウエアエンジニア募集の写真

ボーイング・ジャパンではインターンを募集します。
日本の分析・実験センターApril2012は、日本における防衛と安全保障関連の分析において、高度な意思決定を支援するためのボーイング社の施設です。この施設の主な活動は、さまざまな分析プロセスと特定のプロジェクトを支援する技術を作成・提供・統合することです。
分析・実験センターで働くモデリング&シミュレーションソフトウエアエンジニアのインターンの役割は、これらの要件を決められた時間内に達成するよう、ソフトウエアの開発に関与することです。この役割では、要件の抽出、設計、開発、文書化、試験などの開発作業に積極的に参加することが必要です。この職務では、サードパーティーのソフトウエアを分析・実験センターの環境へ統合する作業も行っていただきます。
英語でのコミュニケーション能力や少人数のチームでうまく作業できることが不可欠です。分析・実験能力を拡大するソフトウエアを開発します。ソフトウエア・エンジニア・インターンは、責任者の指示に基づき、分析・実験センターのソフトウエア開発プロセスに従って、ソフトウエアの開発に参加することが期待されます。

このインターンシップ情報を閲覧・求人エントリーするには
ログインまたは会員登録が必要です。


※メンバー登録は1分で簡単に完了します。

インターンシップ募集 基本情報

業種
  • 旅行代理店・航空・ホテル
  • 自動車・機械・重工
  • 運輸・鉄道・倉庫
仕事内容 1.ソフトウエアの開発企画
2.ソフトウエア要件の分析
3.ソフトウエアの設計
4.プログラミング作業と単体試験
5.結合の試験

そのほかに必要とされるかもしれない補助的業務は以下の通りです。
1.文書化、技術記録およびトレーニング資料の作成
2.ソフトウエアの形態管理作業
3.ソフトウエアプロセスの改善

開発するソフトウエアは通常、下記の分野に属します。
1.コンストラクティブ シミュレーション
2.データ分析と可視化
3.情報取得と収納アプリケーション(関連するデータベースのバックエンドを含む)

COTSとボーイング社の専用ツールの統合:
分析・実験センターは、多数のサードパーティ製ツールを使ってさまざまな分析プロセスを支援します。今後、このようなツールをさらに取得すると予想されます。これらのツールを分析・実験センターの環境へ統合することは、施設の全体的な効果と効率を確保するための鍵となります。

ソフトウエア・エンジニア・インターンは、次のような業務に加わる可能性もあります。
1.ソフトウエアのインストール
2.ソフトウエアとネットワークの形態管理
3.問題診断
応募条件 ■基本的な資格
日本で働く資格を持っている、または日本での就労許可を得ている方。

■一般的な教育と経験、持っていると良い経験とスキル
・Unified Modelling Language (UML)
・Modelling and Simulation (in particular military related including protocols such as DIS/HLA)
・Realtime software development
・Design Patterns Experience
・Analysis Software
・Visualisation Software
・Geographic Information Systems Discrete event simulation, particularly
勤務地
住所
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-6-6日本生命丸の内ビルディング20F

会社情報

会社名 ボーイング・ジャパン
企業所在地 千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビルディング20F
設立 1953年 ボーイング社、ボーイング ジャパンを設立、日本における事業拠点に。

このインターンシップ情報を閲覧・求人エントリーするには
ログインまたは会員登録が必要です。


※メンバー登録は1分で簡単に完了します。

近くのインターンシップを見る