1. アットインターンシップホーム
  2. アットインターンシップお礼状の書き方

アットインターンシップお礼状の書き方

アットインターンシップお礼状とは

インターンシップお礼状とは、インターンシップの説明会や面接の後に「わざわざお時間をとって頂きありがとうございました。」という感謝の気持ちを込めて出す手紙のことです。
大勢の応募者がいる中から選別してもらうためにも、お礼状を使った印象付けは効果的かもしれません。
結果に繋がるかどうかの確証はありませんが、お礼状を郵送して120%の努力をすることが大切です。

キャリアマッチング お礼状例文はこちら

お礼状Q&A

お礼状ってメールでもいいですか?

基本的には直筆で手書きにしましょう。一度書いたお礼状の文面はパソコンなどに保存しておくと使い回しがきき便利ですが、お礼状自体はプリントアウトではなく、手書きで書きましょう。文字が下手でも、気持ちを込めて丁寧に書けば問題ありません。

レターセットの選び方を教えてください。

ビジネスレターは基本的には「白無地」が好ましいですが、女性の場合はパステルカラーなど淡い色合いのものなら問題ありません。選び方がわからない時は、葉書でも大丈夫です。

お礼状を送るタイミングがわかりません…

素早く送ることが大事です。面接の時にはレターセットを準備しておき、面接終了後にカフェなどで作成、すぐに投函するのがベストです。遅くても翌日までには送りましょう。

手紙を書くときの注意点はありますか?

役職+様(例:○○社長様)をつけるのは間違いですから気をつけましょう。役職は敬称としての意味合いが含まれているので必要ありません。気になるときは、「代表取締役社長 ○○○様」などと書きましょう。

また、何のために出したのか、目的が明確に伝わるようにしましょう。お礼状はエントリーシートでもなく、忙しい人事担当者にとっては重要度が低いものですから、じっくり読んでもらえない可能性もあります。

お礼状に書くべき内容って?

  1. 面接のために時間をとってくれたことに対する感謝
  2. 面接で得たもの、わかったことに対する感想
  3. 面接で伝え切れなかったこと、自己PR
  4. 「採用してほしい」という強い意思表明
  5. 最後に、重ねての謝意と相手への気遣い